· 

亀甲花菱 清水酒造と契約へ①

埼玉県試飲会
埼玉県試飲会
清水酒造
亀甲花菱を醸す清水酒造さんを知ったのは日本酒の雑誌で度々掲載されているのを読んだのがキッカケでした。

なかなか手に入らない銘柄で取扱店が少ない事でも有名とのこと。その後亀甲花菱のお酒を買い飲んでみるとフルーティーな味わいが口いっぱいに広がりつつ渋みがある味わいに取り扱いたいという気持ちが強くなっていきました。
清水酒造さんに取り扱いたい想いを伝えると埼玉県の試飲会で話しをしましょうということになりました。

9月24日に大宮ソニックシティで開催された埼玉34蔵大試飲会に参加しましたが、まず人の多さにビックリ、業者関係者の後一般の部も開放されるとたちまち広い会場が人で埋め尽くされ身動きが取りづらくなる程。埼玉県の蔵がいかに注目されてるか分かります。

そんな中亀甲花菱の蔵を探すと既に長蛇の列。列に並びましたがあまり話す時間は無さそうでした。

列に並んで少し経つと私達の番が回って来ました。端的に気持ちを伝えると、「若い人達だし応援しないとね」とお言葉を頂きました。

蔵に訪問する日を決めるため翌日に連絡をすると10月12日に訪問することが決まりました。