秩父蒸留所

秩父蒸留所 イチローズモルト ジャパニーズウィスキー

イチローズモルトは、埼玉県秩父市にある株式会社ベンチャーウィスキーで作られているウィスキーで、創業者の肥土伊知郎(あくといちろう)さんの名前を冠したウィスキーです。

父親が経営していた東亜酒造に入社するが経営危機で売却される。売却先の会社がウィスキーを取り扱わないことを決定したため、東亜酒造「羽生蒸留所」のウィスキー原酒を肥土伊知郎さんが引き取り、福島県の「笹の川酒造」に預かってもらう。

2004年に秩父市にて株式会社ベンチャーウィスキーを設立。2006年に羽入蒸留所のイチローズモルト「キングオブダイヤモンズ」が、イギリスの専門誌「ウィスキーマガジン」にてプレミアム・ジャパニーズウィスキー部門ゴールドメダル(最高得点)を受賞。

また、2007年から5年連続で、「ワールドウィスキーアワード(WWA)」のジャパニーズ部門で最優秀賞を受賞。

その味の魅力はもちろん、壮絶な逆転劇で知られストーリーもあり世界に愛好家が増えている人気ウィスキーです。


イチローズモルトホワイトラベル 秩父蒸留所 ジャパニーズウィスキー

イチローズモルト&グレーンホワイトラベル 700ml

イチローズモルトミズナラウッド 秩父蒸留所 ジャパニーズウィスキー

イチローズモルトMWR 700ml


イチローズモルトダブルディスティラリーズ 秩父蒸留所 ジャパニーズウィスキー

イチローズモルトDD 700ml

イチローズモルトワインウッド 秩父蒸留所 ジャパニーズウィスキー

イチローズモルトWWR 700ml