飯沼本家

飯沼本家 日本酒 地酒

千葉県酒々井町 飯沼本家

株式会社飯沼本家は千葉県印旛郡酒々井町にある江戸時代の元禄年間から300年以上続く蔵元で甲子正宗の名称で知られる歴史のある蔵元です。今蔵を牽引するのは15代目取締役社長飯沼喜市郎氏である

豊富な水源と閑静な森に囲まれた、酒造りに適した自然環境の中に蔵があり、最新技術を積極的に導入し、新しい時代の味わいを模索しながらも、昔ながらの手造りの酒も手掛けるという「近代の技術と、伝統の技を融合させた酒造り」を行っています。

 


甲子林檎純米吟醸 日本酒 地酒
甲子林檎純米吟醸 日本酒 地酒